乾燥肌からの脱出|モッチモチで潤った20代肌へ|30代の基礎化粧品でバッチリカバー

モッチモチで潤った20代肌へ|30代の基礎化粧品でバッチリカバー

乾燥肌からの脱出

レディー

持続できる手軽さ

お肌は秋から冬の時期だけでなく一年中乾燥します。外気だけでなく室内のエアコンの空調にも影響されます。かさつく部分も顔だけでなく、手や足など体全体が気になるところです。肌荒れを守るために高額な化粧品をわざわざ購入する必要はありません。割安でも自分に合っていると思ったものを選んで、毎日かかさず保湿することが重要です。面倒なことやコストがかかる方法はなかなか持続しません。お風呂上がりに体を軽く拭いた後、その水分を利用して保湿クリームを顔や全体に行き渡るように塗るだけでも充分です。時間も5分もかからないですし、湯上がりということで肌も水分を吸収しやすい状態なので効果があり、なんといっても手軽です。アロマの香りがするクリームであれば、そのままリラックスして安眠もできるでしょう。

クリームとローション

保湿する化粧品にはクリーム状とローションタイプと大きく分かれます。ローションを塗った後にさらにクリームタイプを塗れば水分に蓋をしてくれる役割があるので効果的ですし、保湿も持続します。2種類を使い分けるのが面倒くさい、両方するのは大変という方はどちらか一方でも良いでしょう。乾燥がひどくなり痒みが出てきてしまい、かきむしったために肌荒れしてしまったという経験がありませんか。病院で診察してもらい外用薬を処方されます。外用薬で痒みや赤みは治ります。治った後また同じことを繰り返さないためには、この後の保湿が大切になります。保湿剤のタイプにはこだわりすぎず毎日忘れずに続けることができるものを選びましょう。